×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ライナーノーツ ロンリー・ナイト ライナーノーツ ロンリー・ナイト ライナーノーツ ロンリー・ナイト ライナーノーツ ロンリー・ナイト

ロンリー・ナイト(Lonely Night) ライナーノーツ

Metamorphosis-One
オリジナルソング
昔から憧れていた黒人ファルセット。ピッタリのメロディが浮かんだので挑戦してみました。

 無料試聴(KANADERU.jp) 無料試聴(Muzie) 歌詞を見る 2ndCD いばらのファルセット


【フィリップ・ベイリーのファルセットに憧れて】
ライナーノーツ ロンリー・ナイト  黒人のファルセットボイス。何か色気があって昔からすごく好きでしたが、黒人特有の声のような気がして僕にはできないだろうなあと漠然と思ってました。でも、最近ファルセットを本格的に練習し始めてひょっとしたら僕にもできるんじゃあと思い始めました。或る日、ファルセットで歌ったらピッタリではというメロディを思いつきました。そうなると、大変です。本気で黒人ファルセットに挑戦する気になってしまいました。そういう経緯で生まれたのがこの曲です。

【昔はまったEW&F】
 黒人ファルセットといえば、EW&F(アース・アンド・ウィンド・アンド・ファイア)のフィリップ・ベイリーが有名です。エッ、EW&Fを知らないって?うーん、随分前のバンドですからね。「宇宙のファンタジー」とか「セプテンバー」とかとにかくゴキゲンな曲をやらせたらピカ一のバンドでしたね。そこでリードボーカルを歌うのがフィリップ・ベイリーです。ソロで独立した後は、フィル・コリンズとデュオをやったりしてました。

【バラードで始まりボサノバで終わる】
 この曲「ロンリー・ナイト」は、いつものようにメロディが先にできて、その後歌詞を作りました。歌詞の内容はこんな感じ。じっとしていると気が狂いそうになる。夜の街に出てあてどなく歩いてみる。いくら呼んでも君はもういない。一人の夜、切ない夜....ちょっとなさけない感じですが、メロディは自分自身でもとても気に入っています。最初は、バラードチックに始まりますが、途中で成り行きでボサノバになってしまいます。変かなという気がしないでもないですが、聴いていて違和感はないのでこのままいくことにしました。

【バスドラのパターン】
 この曲で重要な位置をしめているのが、ドラムのバスドラです。この音は、コンプレッサ(コンプレサは、エフェクタの一種で飛び抜けて音量の大きい音を適度に押さえたり出来るエフェクタのことです。)でこれでもかというくらいつぶしてフトンをたたくような音に近づけようと色々試行錯誤しました。コンプレッサは音楽を再開した頃一体何に使うんだろうと疑問に思い、使い方をマスターするまで時間がかかりましたが、こういう風に使えるようになったのを思うと僕も随分進歩したなと実感します。でも、録音の世界は奥が深くコンプレッサの使い方も1つや2つではないようです。まだまだ不充分で勉強することは沢山あるみたいです。たまにCDを聴いていて音質的に「参りました」といわざるを得ない素晴らしい録音に出会うことがあります。こういった芸術的ともいえる録音ができるようになるためには1つ、1つ技を身につけるしかない訳ですが、楽しみの1つでもあります。地道に頑張ろうと思います。

【32分音符を使いまくるベース】
 2コーラス目は、エレピのソロにしましたが、これだけゆったりしたテンポでソロをとるとピアノの実力がはっきりわかってしまいます。ピアノ・ソロはCm7とD♭7の繰り返しで単純な構成なんですがまだまだだなあというのを実感しながら作りました。この部分のベースは、これでもかというくらい好き放題に気の向くまま作りました。注意して聞いていただくとそれがよくわかります。ちょうど32分音符を使ってパターンを作ることを覚えたばかりでこの曲にはいたるところに出てきます。ちょっと、やりすぎたかなという気もしますが....笑)。ところで、この曲も変なコードをいっぱい入れています。歌詞で「せつーないよるー」という部分のコードは、D−7 G7 D−7 G7 C−7 F7 B−7 E7と半音ずつ下っていくコード進行です。この部分は盛り上げるためにバックコーラスを入れましたが、変なコードなので音がうまく取れません。まともになるまでかなり何回か入れ直しました。下の声部に行けば行くほどなんじゃこれはという音列で最初に録音する時はほんとに合ってんのかいなと何度も確認しましたが、間違っていません。何回か練習するうちに慣れてきてやっと歌えるようになりました。

【只今勉強中のファルセット】
 ファルセットは、今もまだ理想にはほど遠く、まだうまく歌えるようになるには時間がかかるので心残りではありますが、今の現状ではこれが限界のようです。取り敢えず完成としました。2,3年後にもう一度録音し直してみようと思っています。そのときは、英語の歌詞で歌ってみようかな....


ライナーノーツ ロンリー・ナイト ライナーノーツ ロンリー・ナイト ライナーノーツ ロンリー・ナイト ライナーノーツ ロンリー・ナイト    御感想、御指摘等のご連絡は、ライナーノーツ ロンリー・ナイトまでどうぞ