[PR]3
24

ささやきたい(Whisper)歌入り版 ライナーノーツMetamorphosis-One
オリジナルソング
君の耳元で好きだよってささやく時、恋の呪文がつかえたらいいのに....振り向かせたい彼女、思い通りに行かないもどかしさ。そんな気持ちを歌にしました。

 歌詞を見る ライナーノーツ「ささやきたい(インスト版)」




 この曲は、最初からやってみたいテーマがありました。それが、「ささやくコーラス」。この歌のように耳元でささやく感じのコーラスができたらかっこいいかもと電車の中で思いつきました。僕は耳の中にペットを飼っています。名前をチャッピーといいます。チャッピーは気まぐれな奴ですがたまに僕に音楽を流します。或る日、チャッピーが流した歌でコーラスがささやいてました。おお、ナイスな感じだと思えて是非とも実際に作りたくなった訳です。

 最初歌を入れる前に、バンド演奏を充実したものにするためインストのみの曲として作ってみました。こうすると、歌入りのバージョンを作った時、歌に専念できる気がして結果的に良い作品ができる気がします。詳しくはライナーノーツ「ささやきたい(インスト版)」を見て頂けると嬉しい。バンド演奏はそういう訳で十分吟味してあるのでいいとしてささやくコーラスをどう作るかを色々考えてみました。元々ささやくような歌い方は今まであまりしたことがありません。この曲はファルセットの練習も兼ねているのでリード・ボーカルの音域は地声ではでない高い設定にしたため、ファルセットでもささやかなくてはなりません。これは、かなり難しそうです。コーラスでささやくとすると一番心配なのが音程が乱れてコーラスにならないんじゃないかという心配があります。まずは、ささやかずに歌ってみて順番にできるパートからささやく歌い方に変えていくことにしました。

 この曲は転調する進行を試した曲なのでサビがめちゃくちゃ音がとりにくいです。さらに冒頭のメロディが曲の途中で繰り返されますが、ちょっと遊びで同じメロディなのにわざとコード進行を変えています。最初のメロディの頭のコードはB♭7ではじまりますが、2度目のメロディの最初のコードは、Am7で半音違います。おもしろいでしょ。オリジナル・ソングなんだからこういう遊び心がなきゃあいかんよなあと、調子こいていたら嫌なことに気がつきました。ということはコーラスのボイシングを2通り作る必要があり、一人バンドなので4声分似たようで少し違うコーラス・パートを録音しなければいけないということになります。全然違うパートなら気分が変わるし覚えやすいのですが似通っているというのはよけいいやらしい。インスト版はもう作ってしまったしバンド演奏を作り直す気もしません。このまま録音してみることにしました。まあ、修行のつもりで頑張ろうと思うことにします。

 この曲を作り始めて貸しスタジオで録音した帰り道、チャッピーがこの曲を流してきました。内容がリズムパターンの伴奏の上にスキャットでジャジーなフレーズを歌うという超難しそうなものでした。こいつ、僕をいじめているのか?と思う反面、できたらかっこいいなあと思い始めている自分に気づき結局やってみるかなと思い直しました。そう、僕の名前はMetamorphosis-One。ここで、止めたら名前負けしてしまいます。頑張ろうと思いますが普通の曲を仕上げる期間の2,3倍かかりそうです。でも、何のアイデアも感じないつまらない曲を作るよりよっぽどいいかもしれませんよね。完成できるかどうかわかりませんが....



ライナーノーツ ライナーノーツ ライナーノーツ ライナーノーツ    御感想、御指摘等のご連絡は、ライナーノーツまでどうぞ