×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ライナー・ノーツ サンタがくれたクリスマス・ソング ライナー・ノーツ サンタがくれたクリスマス・ソング ライナー・ノーツ サンタがくれたクリスマス・ソング ライナー・ノーツ サンタがくれたクリスマス・ソング

サンタがくれたクリスマス・ソング ライナー・ノーツ

Metamorphosis-One
オリジナルソング

僕の娘のために作ったクリスマス・ソング。歌詞は、少しメルヘンチック...クリスマスの夜、サンタがやってきて僕にメロディをくれるという。そのメロディに娘への願いを込めて娘にこう言った。「ねえ、ちょっとだけ手を休めて、お父さんの歌を聴いてくれないかい?」

この曲が付いた「クリスマス・カード」をメールで送れます(無料)。
クリックするとカードの送り方を説明するページに移動します。


無料試聴(KANADERU.jp) 無料試聴(muzie) 歌詞を見る 着メロ

○○をクリックすると該当の部分の音が再生されます。ビジュアルに記載内容を楽しんでください。

【クリスマスの季節】
 クリスマス...この季節は、根が単純なのでわりと好き。どこもかしこもクリスマスに関係した飾りが目に付きなんとなくワクワクしてしまう。この時期は、いつもお気に入りの「マンハッタン・トランスファ」の「クリスマス アルバム」を引っ張り出して聴くことにしています。クリスマス・ソングは好きな曲がいっぱいあります。「ザ・クリスマス・ソング」、「サンタが街にやってくる」など枚挙にいとまがありません。

【街中のクリスマス】
このシーズンに街中を歩いているとクリスマス・ソングが氾濫しています。それは要するに千差万別のアレンジがされたクリスマスソング聴くということに等しいわけです。アレンジに興味のある僕にとっては嬉しい季節といえます。この時期はクリスマス・ソングばかりかかるのでもう聴き飽きた、沢山だという人もいますが僕の場合はいろいろなバリエーションのクリスマス・ソングが聴けるので逆に飽きません。いいアレンジされた曲を街中で耳にすると立ち止まってしばらく聞き惚れることもあります。サンタ、ジングルベル、プレゼント...みんな微笑ましく幸せな気分に浸れるような気がします。クリスチャンでもないのに何がクリスマスだと怒る人もいるようですが、まあいいじゃないですか。僕は、あまりゴチャゴチャ考えず楽しく過ごすことを優先したいなあと思います。

【自分の娘のために作ったが..】
 ところで、この曲は、自分の娘のことを思って作りました。細君が言っていましたが思春期になった娘から見ると親父はどうもうとましいものに思えるようです。小さい頃は結構仲がよかった覚えがあるのですが御多分に洩れず僕も娘とは親子断絶気味であまり話をしなくなりました。親父としては、ちょっとさびしいものがあるので、この曲をプレゼントしてみたら多少話をする機会が増えるんじゃあないかなという思惑もあって作ってみようと思い立ったわけです。まあ、聴いてくれるかどうかは神のみぞ知るという感じですが娘にプレゼントしてみたいと思います。

【ギターとジングル・ベルだけの伴奏】
 bandの演奏はシンプルな感じがいいなと思ったのでギター2本、それとクリスマスらしさを演出したいと思ったのでジングルベルを入れました。あえて楽器はそれだけにしてシンプルな感じにしました。曲のはじまりの部分をよく聴くとジングルベルが遠くからだんだん近づいてくるのが判ります。  中間で、ギターのソロが入りますが頭で描いたほぼイメージ通りに作ることができました。じっくり聴いて頂けると嬉しいです。

【やっぱり変なコード進行】
 この曲で使うコード進行はメジャー・コードとディミニッシュ・コードを組み合わせた独特のコード進行を使っています。このコード進行を使うと半音でベースノートを下降させることが出来るのでそこがとても気に入っています。頭のコード進行は、A/C C°|G/B B°というようにベースノートが半音で下降しているのがわかります。この曲はキーがFです。それなのに頭は、A/Cというへんちくりんなコードで始まります。おもしろいでしょ。

【全音でぶつけたコーラス・ボイシング】
 コーラスは3声で構成していてあまり凝った構成にはせず、単純に3声を重ねたパターンです。オリジナルを作り始めた頃全音で重なる響きがとても気に入っていてこの曲でもそういうボイシングを試しています。

【天使の響き】
 この曲は、バンドの演奏もシンプルで歌も音数が少ないのでReverbやDelayといった空間系のエフェクトをうまくかけると雰囲気がグンとアップします。よくバラード系のCDを聴くと「シュワ〜ン」という感じの残響を耳にすることがありますがあれは、ReverbとDelayを組み合わせてうまく設定すると作ることが出来ます。(詳しくは、「美しい天使の響きを手に入れよう」を見てください。)試行錯誤した結果、僕も作れるようになったのでこの曲でも登場します。「さしすせそ」の歌詞を歌う付近で聴くことが出来ます。この曲は、当初とあるクリスマス・ソングコンテストがあって応募してみた作品ですがあえなく落選しました。僕の場合、賞をとる類のものにはとんと縁がないようです。それでしばらくさわる気がせず2年ぐらいお蔵入りになっていましたがメロディは物凄く気に入ってました。ほんとにサンタが僕にプレゼントしてくれたんじゃないかと錯覚するくらい...
 この曲を聴いてクリスマスらしさを実感していただければ幸いです。

【おまけ】

 この曲が2002年11月KANADERU.jp(旧GEEKZONE)で総合第1位になりました。
 この曲が2003年12月KANADERU.jp(旧GEEKZONE)でJazz部門第1位になりました。

 Metamorphosis-One唯一のヒット曲といえるかも!!


ライナー・ノーツ サンタがくれたクリスマス・ソング ライナー・ノーツ サンタがくれたクリスマス・ソング ライナー・ノーツ サンタがくれたクリスマス・ソング ライナー・ノーツ サンタがくれたクリスマス・ソング    御感想、御指摘等のご連絡は、ライナー・ノーツ サンタがくれたクリスマス・ソングまでどうぞ