×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

音楽に魔法をかけよう リバーブ、コーラス 音楽に魔法をかけよう リバーブ、コーラス 音楽に魔法をかけよう リバーブ、コーラス 音楽に魔法をかけよう リバーブ、コーラス

音楽に魔法をかけよう リバーブ、コーラス音楽に魔法をかけよう
2.1)Reverb,Chorusのかけすぎの果てに
    〜適度な設定の大切さ


リバーブ、コーラスをかけると気持ち良い。でも、かけすぎにはご用心

 いい音楽作ってますか!
今日は、Midiを作るにあたって注意することとしてリバーブ、コーラスのかけ方についてお話したいと思います。リバーブは、残響を作るエフェクタですが、貴方も使ったことがあるでしょう。Metamor1は、MU-15というYAMAHAのMidiを使っていますがエフェクトに関しては優れもので数種類のリバーブが設定でき、その音といったら実に心地よい。
コーラスは音を太くするエフェクト。またエレピなどにかけると、昇天するほど美しい音に変身する。単音にエフェクトをかけて聴いている分にはなんて素晴らしい音なんだ!Midiは素晴らしいと思えますが、これが複数の音で鳴り出した場合、ずいぶん事情が変わってきます。また、以前にふれましたが、単体でも素晴らしい音でなると思えるのはヘッドホーンで聞いている場合に限ると思ったほうがよいです。スピーカでは聞こえ方がずいぶん違ってくるものです。
実例を挙げてみましょう。以下に示す失敗例は、実際にMetamorphosis-Oneが経験したものです。


[失敗例その1]
コーラスのかかったエレピの音は実に美しい。ヘッドホーンで聴く限りそう思う。もっと美しくしようとChorus Send Levelを120にしてみる。おお!この世のものとは思えぬ!美しさに磨きがかかりこの日は満足して作業を終えた。次の日、また聴いてみる。相変わらずの美しさ。これで俄然やる気がでて、美しいエレピの音を主役にした曲を一気に完成することができた。コンプレッサ、イコライザの処理も施し、Mixはほぼ完成状態に近い。特にエレピの音が光って全体がいい感じだなあと思いながら聴こえ方を微調整するためにスピーカで聞いてみることにした。スピーカで曲を鳴らした瞬間、Metamor1はわが耳を疑った。なんじゃこの音は!美しいはずのエレピの音が異様にあせたようなくすんだ音に聴こえるではないか!まるで煮込みすぎたスープのようなそんな感じでした。今までの努力はなんだったんだ。この時はショックが大きすぎて3ヶ月ぐらいこの曲をさわる気がしなかった。原因は、コーラスのかけすぎであることに気付くまで長い時間が必要だった。

[失敗例その2]
オリジナル曲で割に自分でも気に入ったメロディが作れたので、リード楽器にはじめてディストーション・ギターに挑戦、過去に作ったものに比べると沢山の楽器を使ってオケをつくり、ボーカルを乗せて曲の骨格を作った。アレンジもほぼ自分の思い通りに出来、聞いた感じも悪くない。楽曲のワンランクアップを目論み、リバーブ、コーラスの設定を楽器ごとに鳴らしてSend Levelを増やしてみた。これでゴージャス感が随分UPしたはずだ。貸しスタジオのPAで大音響で鳴らしてゴージャス感を満喫しようと思い、喜び勇んでスタジオに向かった。果たして、結果は.....最悪でした。どう聴こえたかというと音が洪水のように襲ってくるような全体がぼわぼわしたようなとても聴いてて違和感のあるサウンドに聴こえました。結局、よかれと思ってやったSend Levelを増やす作業が逆にサウンドを台無しにした実例です。
 結局Send Levelをちょっと足らないかな?ぐらいに抑えた設定にすることでまともなサウンドに戻すことができました。

 ということで、いくら美しい音になるからといって、かけすぎは禁物です。
 下記に楽器毎のリバーブ、コーラスのSend Level推奨設定値を示します。
 Midiを再生して何か違和感を感じたら、この設定表と自分のMidiのReverb,ChorusSendLevelを比べてみてください。解決の糸口が見つかるかも!


楽器の
種類
相当する楽器Reverb
Send
Level
推奨値
Chorus
Send
Level
推奨値
  備  考   
リード
楽器
トランペット
フルート
バイオリン
アコーディオン
5-1510-30主旋律を奏でる楽器が相当します。複数主旋律を奏でる楽器が複数ある場合でもどれか1つに絞って設定したほうがよいと思います。
伴奏楽器ピアノ
ギター
50エレピの場合に限り、〜60を上限にしてコーラスをかけましょう。それ以上設定すると失敗例にあるように音が褪せるので注意。
ベース
楽器
アコースティックベース
ピックベース
010-30ベースにはよほどの特殊効果を狙わない限りReverbSendLevelは0にするのが鉄則です。
ドラム
楽器
ドラム・キット010-30ドラムも基本的にはリバーブはかけません。
効果音ドラム・キット12010効果音は、曲の中でワンポイントで鳴らす場合、この設定にします。システムイクスクルーシブを使うと同じドラム・キットを使い、効果音のみにリバーブを沢山かける設定が出来ます。

この表の設定値は、MU-15で検証したものです。従って他の機種ではうまく行かないケースがあり得ます。

 Midiで注意することは、これでお終いではありません。CutOff,Resonanceを自由に扱えなければ、Midi上級者とは言えません。次に CutOff,Resonanceの設定のしかたについてお話したいと思います。



【このコーナーのノウハウで作られた作品を聴く(無料)】
Metamorphosis-Oneオリジナルソング
毎週完成した曲をローテーションします。
Metamorphosis-One新曲コーナー
新曲が出来上がっていく過程が楽しめます。


音楽に魔法をかけよう リバーブ、コーラス 音楽に魔法をかけよう リバーブ、コーラス 音楽に魔法をかけよう リバーブ、コーラス 音楽に魔法をかけよう リバーブ、コーラス    御感想、御指摘等のご連絡は、音楽に魔法をかけよう リバーブ、コーラスまでどうぞ